家族支援メンタルサポート協会〜家族を支援する力を身につけたいと願っている多くの皆様へ〜 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

協会だより

ホーム > コラム > 【4月号③】七味唐辛子

コラム

【4月号③】七味唐辛子

 苦戦する家族が笑顔を取り戻してくれることを願って、そのトリセツ(取扱説明書)づくりのお手伝いをしている。

 

そのお手伝いに少しでも役立つものがないかと、新聞や雑誌の記事に目を凝らしているが、そんな時に〝これは役立つ〟〝こんな情報が欲しかったんだ!〟というような記事に出会うことができると、宝ものを見つけたような幸せな気分でいっぱいになる。

 

 そんな記事の一つを、企業小説の名手である江上剛さんの新刊紹介の中に見つけた。

〝あなたの人生は七味唐辛子〟というものであり、七味の中身がおもしろいのだ。

 江上さんの言う人生を暗くする七味とは、〝うらみ〟〝つらみ〟〝ねたみ〟〝そねみ〟〝ひがみ〟〝やっかみ〟〝いやみ〟という否定的な感情である。

 

この七味に支配されていては、自らを孤立化させ、不幸を呼び込むことになるであろう。

人生を暗く不幸にするのが〝七味唐辛子〟ならば、幸せになるためには、この〝七味唐辛子〟を遠ざければいいのだ。

 

 私も若い頃にはこの七味に支配され、自分を苦しめ職場でもストレスをためていた時期がある。

健康を害して自分への気づきが深まったことによって、この七味の支配から解放され、〝あしたあおうよ〟に少しずつ移行することができたのだ。

   あ ・・・ ありがとう

   し ・・・ 幸せ

   た ・・・ 楽しい

   あ ・・・ 愛してる

   お ・・・ おかげさま

   う ・・・ 嬉しい

   よ ・・・ よかった

〝あしたあおうよ〟を心がけるようになってから人生は明るくなり、多くの人に恵まれるようになった。

 

 七味唐辛子の持ち主では周囲からは敬遠されてしまう。周囲の人はその人に気を使うことによって、気疲れしたり気がすり減ったりと、気を吸い取られ奪われてしまうからである。こんな人のそばには寄りたくないであろう。

 

 逆に〝あしたあおうよ〟の人からは気を分けてもらうことができ、心に灯がともるのだ。

日常生活の中で〝七味唐辛子〟を遠ざけて〝あしたあおうよ〟に近づく努力をすれば、自分を元気にするだけでなく、周囲の人々をも元気にすることができるはずだ

 

 これから、この〝七味唐辛子〟は分かりやすい例えとして、カウンセリングの場でも使わせてもらおうと思う。感謝!




  • Posted by 2018年04月25日 (水) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


ST(スペシャルタレント)気質

森薫の書籍コーナー

良くある質問

応援メッセージの紹介

講演依頼について

カウンセリングの受付について

お問い合わせ

TELTEL042-306-0807
FAXFAX042-306-0807

一般社団法人家族支援メンタルサポート協会
担当:青木 博

住所:東京都東村山市多摩湖町3-4-13

詳細はこちら