家族支援メンタルサポート協会〜家族を支援する力を身につけたいと願っている多くの皆様へ〜 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

協会だより

ホーム > コラム > 【10月号】農園コミュニティ

コラム

【10月号】農園コミュニティ

 81日・2日に開催した、第7回家族支援カウンセラー養成講座に、初めてご夫婦での参加があった。群馬県の小林さんご夫妻である。

 

 3月の講座には、ご夫婦のご長女も受講されており、今回のご夫婦での資格取得で、家族3人が家族支援カウンセラーの資格を取得されたことになる。協会として大変ありがたいことである。

 

 小林さんご夫妻は、群馬県で農業を営まれており、篤農家として知られた存在である。

農業の一方で、町の教育委員として活躍され、小学校の体験授業を引き受けられたり、子どもたちにテニスを教えたりと、地域の子どもや若者たちの育成に力を注いでこられた人でもある。

 

 町の教育委員会主催の講演会の講師として呼んでいただいた時に初めてお会いしたのだが、たちまち小林さんのファンになってしまった。その後、何回かお会いするにつれ、その思いは強まるばかりである。

 

 小林さんの農園は、まさに農園コミュニティとも呼ぶべきもので、不登校におちいっている小中学生、非行に走って更生中の若者、職を失い年越し派遣村で世話になったホームレスの人々、職に就けない外国人労働者たちなど、弱者と呼ばれる多種多様な人々が、農業体験のために訪れている。

 

 体験者のための水田では、一切機械が使われない。

種もみから苗を育て、その苗を手で植えて、手で刈り取り、手で干すのだ。この一連の作業を通して、人々は天地の気を受け、か弱い稲の苗を一心に世話をすることで、自己肯定感を回復させるのである。

 

 私も何回か、不登校体験を持つ通信制高校の生徒とともに農作業を体験したが、自然の中で力を合わせて汗を流す初めての体験と地域の農家の皆さんとの交流を通して、生徒の閉じられていた心がみるみる開かれ、元気になる姿を間近に見ることができ目頭が熱くなった。

 

 小林農園のような、農業を通じて異年齢の人々が集えておしゃべりができ、そしてお互いを理解し合えるような農園コミュニティが、日本のあちこちに生まれたら、どんなに素晴しいことだろう。

 

 今、我が国は戦争のできる国として、世界に武器を輸出し、一儲けをたくらむ国になろうとしている。

日本人の優れた技術によって、多くの人々が血を流す時代を迎えてしまったのだ。

人を殺す武器を売ったお金で国が豊かになることを多くの日本人は望んでいるのだろうか。

他国の貧しい人々の血であがなわれた経済力で、今以上の物にあふれた生活を望んでいるのだろうか。

 

 少々貧しくてもいい、少ない食べ物であってもそれを分かち合い、(たす)け合うことができるなら、あふれる幸せより、心はになれる気がする。

3.11はそれを私たちに教えてくれたのではなかったろうか。

 

 小林さんの農園の近くには、広々とした渡良瀬遊水地が広がっている。すぐ近くの県境を超えると、足尾鉱毒事件で有名な旧谷中村である。あの田中正三の言葉がよみがえってくる。

 

  “ 真の文明とは

     山を荒らさず

     川を荒らさず

     村を破らず

     人を殺さざるべし“

 

 大地に根ざした逞しい強さと、稲穂のように風に負けないしなやかな強さを合わせ持つ小林さんが、私には田中正三に重なって見える。

家族支援カウンセラーとなられた小林さんご夫妻の農園コミュニティの今後が楽しみでならない。

 

 家族支援カウンセラーの資格取得者が400名を超え、全国38都道府県に広がった。

家族支援カウンセラーの皆様には、それぞれの地域に根を張り、さまざまなコミュニティを生み出してほしいと願っている。

 

 小林さんの農園は、“遊穂自然農法園”と入力すれば、HPにアクセスできる。




  • Posted by 2015年10月10日 (土) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。


ST(スペシャルタレント)気質

森薫の書籍コーナー

良くある質問

応援メッセージの紹介

講演依頼について

カウンセリングの受付について

お問い合わせ

TELTEL042-306-0807
FAXFAX042-306-0807

一般社団法人家族支援メンタルサポート協会
担当:青木 博

住所:東京都東村山市多摩湖町3-4-13

詳細はこちら